敷金

賃貸人が資料の支払いの保証のために預けられる金銭。
修復や原状回復費用として使われなかった場合は賃貸借
契約終了の際に全額、もしくは費用を控除した残金が返還
される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*