愛知県古銃研究会(愛知県)

fck20090119105752c1d29cccf3b01aba 愛知県は、火縄銃の戦いとして知られる「長篠・設楽原の戦い」を始め、「桶狭間の戦い」、「小牧・長久手の戦い」など、歴史を左右するような戦国の合戦が数多く行われました。そのような歴史的な背景のなか、30年前に愛知県古銃研究会を結成以来、郷土の歴史について火縄銃を通じて実証、研究を行ってきました。 私たちは、火縄銃で演武をする際、こうした戦国の戦いで命を落とした人たちへの鎮魂の祈りをこめることも忘れてはいけません。今回も戦国に思いを馳せ、全員が甲胄武者姿で演武を行います。

種子島新生社印刷社 全国火縄銃カレンダーより許可を頂き転載しています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*